スイーツ

『フルーツパーラーむらはた』水蜜桃パフェは並んでも食べたい美味しさ!

こんにちは!食べることが何より大好きな、金沢在住食いしん坊女子、ぷくこ(@manpukukanazawa)です!

美味しいパフェが有名なお店の一つとして挙げられるのが、老舗果物店の『フルーツむらはた』

通常メニューに加え、その時ごとの旬のフルーツを使った限定メニューも人気です。

そして、その中でも特に人気が高いのが、毎年71日から1ヶ月限定で提供される「水蜜桃パフェ」

行列必至の大人気パフェを味わってきました!

『フルーツパーラーむらはた』ってどんなお店?

『フルーツむらはた』は、100年以上の歴史を持つ老舗の果物青果店。

その『フルーツむらはた』が直営するパーラーが、武蔵町にある『フルーツパーラーむらはた』です。

武蔵のむらはたビルは、1Fがフルーツショップ。

フルーツのギフトやフルーツ加工品・洋菓子の販売を行っています。

そして、2Fがフルーツパーラー

フルーツパフェやデザートメニューを味わうことができます。

フルーツパフェやチョコレートパフェ、メロンパフェなど定番のパフェメニューもいろいろあって魅力的なのですが…。

今回のお目当てはこれ!「水蜜桃パフェ」(1,200円)!!

水蜜桃(すいみつとう)とは
果実が大きい白桃の一種。ジューシーで香り高く、とろけるような強い甘みが特徴。

季節ごとの限定パフェを提供しているむらはたですが、その中でもダントツ人気の「水蜜桃パフェ」

毎年7月1日からスタートするのですが、発売当初は長い行列ができることもあるのだとか。

通常、1~2週間で終了する限定メニューですが、この「水蜜桃パフェ」は1ヶ月間と長く提供していることからも、人気のほどが伺えます。

ぷくこも行列覚悟で行ってみたのですが、平日の午後だったせいか、すんなりと店内に入ることができました。ラッキー!

でもお店の中はやはり満席でした。

水蜜桃が丸ごと!納得の美味しさの限定パフェ

もう心は決まっているので、席に座って速攻「水蜜桃パフェ」を注文!笑

お待ちかねの桃たっぷりのパフェが登場です。

ぷくこ
ぷくこ
これが食べたかったのー!

水蜜桃を贅沢に丸ごと1個分使用。

ソフトクリームとアメリカンチェリーがトッピングされています。

果肉が肉厚でジューシー!

さすが噂の水蜜桃です。

ちょっと食べかけで汚くてすみませんが、中はこんな感じ。

ソフトクリームの下には桃シャーベットも入っています。

底の方にはさらに桃の果肉とクリーム。

コーンフレークも口直しにほんの少しだけ入ってますが、桃率高い!

ぷくこ
ぷくこ
まさに桃を丸ごと味わうパフェ!

ただ、甘いソフトクリームと合わせて食べたからなのか、ちょっと桃自体の甘みは弱く感じてしまったかな…。

桃も個体差がありますから、たまたま甘くないのにあたっちゃったのかもしれません。

でも、桃が多いから重くなくて、ぺろっと食べられて満足!

毎年必ずこのむらはたの水蜜桃パフェを食べるのを楽しみにしている方が多いというのも納得です。

『むらはた』の水蜜桃のタルトも要チェック!

パフェだけかと思いきや、「水蜜桃のタルト」(1,300円)もありました。

タルトの上に、桃が丸ごとどーん!

さらにカットした桃が添えられていて、水蜜桃を1個半くらい使ってます!

パフェを食べたら2回目は水蜜桃タルトを、という方も多いみたいですよ。

さらに『むらはた』には、まだまだ水蜜桃メニューあります!

・水蜜桃とプリンの盛り合わせ 1,000円

・水蜜桃ヨーグルト 800円

・水蜜桃とワッフルの盛り合わせ 1,300円

プリン好きにはたまらない、桃とプリンの盛り合わせ!

お値段が手ごろでうれしいヨーグルトや、ワッフルとの組み合わせもなかなか魅力的です。

ぷくこ
ぷくこ
これは、桃好きさんは何度もリピートしたくなるラインナップですね。

手軽に持ち帰れる『むらはた』のテイクアウトパフェも人気!

行列には並びたくない…、もっとお手頃に水蜜桃を味わいたい、という方には、1Fのフルーツショップで販売しているテイクアウトメニューもオススメです。

「テイクアウトパフェ【水蜜桃】」は、750円。

お手頃価格ですが、しっかり桃も入っていて、素材の美味しさが楽しめるパフェに仕上がっています。

フルーツショップのショーケースに並んでいるのですが、この日はすでにテイクアウトパフェは全種類売り切れ!

フルーツゼリーがいくつか残ってましたが、水蜜桃パフェをゲットしたかったら、早めの来店がベストです。

パフェの他に、フルーツサンドも販売されていました。

新鮮なフルーツを使ったサンドイッチも、手軽に持ち帰って食べられるうれしいメニュー!

ちなみに、水蜜桃も販売されていたのでチェックしてみたら、1個700円でした!

なかなかの高級品…。

そう考えると、パフェやタルトは、フルーツ直営店ならではの良心的なお値段かもしれませんね。

『金澤パフェむらはた』にも水蜜桃パフェあります!

 

この投稿をInstagramで見る

 

フルーツパーラー金澤パフェ むらはた(@kanazawa_parfait_murahata)がシェアした投稿

また、東山に6/5オープンしたむらはたの新店舗『金澤パフェむらはた』(金沢市東山3丁目2-18)でも、水蜜桃パフェを味わうことができます。

水蜜桃が丸ごと使われているのは同じですが、スタイルはちょっと違っていて、アイスクリームが一番上に。

金箔もトッピングされ、東山らしい上品なパフェに仕上がっています。

値段もちょっとアップして1,500円。

本店ほど混みあってなく、行列もほとんどないそうなので、スムーズに水蜜桃パフェを味わいたいなら、こちらの『金澤パフェむらはた』の方が穴場かもしれません!

新鮮フルーツのパフェなら『フルーツむらはた』へ

新鮮フルーツを使ったパフェが楽しめる『フルーツむらはた』では、8月以降も、限定パフェがいろいろとラインナップ。

8月…アップルマンゴー、黄金桃、コンビメロン

9月…いちじく、シャインマスカット、ルビーロマン

10月…マロン、コミス、パンプキン&紫芋

などなど、全制覇したくなる魅力的なパフェたちが予定されています!

パフェが有名なのですが、『フルーツパーラーむらはた』では、他にもプリンアラモードやあんみつなどのメニューも提供しています。

シンプルにフルーツの美味しさを楽しむ、旬のカットフルーツも。

あまり知られていないですが、しっかりお食事してからデザートにパフェを楽しみたいという方のために、ホットサンドやドリア、パスタなどのお食事メニューも揃っていますよ。

水蜜桃パフェの提供は、7/31まで!

『フルーツパーラーむらはた』で、お食事や美味しい旬のフルーツデザートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

今日もお腹いっぱい!ぷくこでした。

『フルーツパーラーむらはた』へ行ったみんなの口コミ

※ご紹介している投稿は、すべて許可を得て掲載しております。

『フルーツパーラーむらはた』の営業時間、定休日、駐車場など

住所 石川県金沢市武蔵町2-12
TEL 076-224-6800
営業時間 10:00~19:00
駐車場 なし ※近隣コインパーキングを利用
定休日 水曜日、日曜・祝日
支払い クレジットカード可
Facebook https://www.facebook.com/fruitmurahata/
HP https://www.murahata.co.jp/
Instagram(金沢パフェむらはた) @kanazawa_parfait_murahata

【2020年7月訪問】※記事の内容(メニュー、価格、サービス)などは、訪問時点でのものです。時間の経過に伴い変更になり、実際とは異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
※写真の無断転用はご遠慮ください。