和食・定食

【金沢グルメ】『家庭料理 福』お母さんの愛情たっぷり!充実した内容のほっこり定食。

こんにちは!食べることが何より大好きな、金沢在住食いしん坊女子、ぷくこ(@manpukukanazawa)です!

今日のランチ、どこに行こうかなーと迷ったら、ぜひ思い出してもらいたいのが、今日ご紹介する『家庭料理 福』

料理好きな大家族のお母さんがオープンさせた料理店、内容もボリュームも大満足なんです!

お母さんの愛情を感じる、ほっこり定食

『家庭料理 福』があるのは、金沢市駅西本町。

外観はコンクリート打ちっぱなしのオシャレな印象ですが、中に入るとアットホームで落ち着く雰囲気です。

その雰囲気の理由は、店主の福山さんの人柄から感じるものかもしれません。

なんと、8人のお子さんがいるという大家族のお母さん!得意な料理の腕を生かして、2019年2月にこのお店をオープンさせました。

カウンター席がメイン。他に、掘りごたつのテーブル席があります。

日替わりランチは、ドリンク付きでなんと850円!

メイン料理に小鉢が3つもついて、このお値段はかなりお得ですよね!

この日のメイン料理は、鶏ムネ肉の甘辛みぞれ煮。お肉がボリューム満点でうれしいー!

小鉢は、

  • 小松菜と車麩の卵とじ
  • たらとパプリカの炒め物
  • ねぎトロ

わおー!この値段でねぎトロまでついてるよー!

ぷくこ
ぷくこ
いいんすか、マジでいいんすかー!(歓喜)

では、さっそくメイン料理からいただきまーす!

甘辛な大根おろしのソースが、しっとりやわらかい鶏ムネ肉にからんで、うまい!

パサパサしがちなムネ肉も、料理の方法でこんなに美味しくなるんですねー!

お肉がやわらかくなるのは、大根おろしの効果なのかな?なんて思いながら、パクパク。

箸が止まらないぜー!

小鉢料理は、どれもほっこり美味しいおふくろの味!

小松菜と車麩の卵とじは、だしがしみしみでうまうま。

これぞ、おふくろの味って感じがします!

たらとパプリカの炒め物も、パプリカの食感がよくて、白身魚とも合う合う!

箸休めにぴったりだね。

そして、ねぎトロー!わーい!

もうひとつのメイン料理ともいえるくらいの、贅沢な小鉢ですねー。

そのまま食べてもよし!

もちろん、ごはんにのせてもサイコー!

ミニねぎトロ丼でございます(笑)。

『家庭料理 福』のごはんは、石川県のオリジナル米「ひゃくまん穀」を使っています。

粒が大きくて、もっちりしっかりした食べ応え。

ぷくこ
ぷくこ
あかん!こりゃおかずも美味しいけど、ごはんも美味しくて、あっという間になくなっちゃう!

味噌汁も具沢山!ほっこり安心できる味です。

食後のコーヒーもゆっくりいただいて、もう大満足ー!

コーヒーの豆は、『GOOD4LIFE 36CAFE』さんのものだそうです。もう、サービス良すぎじゃないですかー。

定食屋さんのコーヒーには正直期待しないことが多いんですが、コーヒーも美味しいなんてありがたすぎる。

850円のランチも十分ボリューム満点なのですが、もっとたくさん食べたーい!という方には、メイン料理が2種類ついた日替わりランチ(1,100円)もあります。

日替わりでメニューが変わるので、毎日でも通いたくなりますね。ランチは人気で混みあっているので、予約するのが確実かもしれません。

美味しいメニューが日々更新される、お店のInstagramも要チェックですよ!

なんだか、お母さんが「ほら、美味しいものをお腹いっぱい食べなよ」って言ってくれてるような気持ちになる『家庭料理 福』

夜は居酒屋メニューがいろいろ楽しめるそうですよ。美味しい料理ばかりでお酒がすすみそう…!

ここは常連になりたいお店だなー!

今日もお腹いっぱい!ぷくこでした。

『家庭料理 福』へ行ったみんなの声

『家庭料理 福』のお店情報

住所 石川県金沢市駅西本町5-6-18 西都ビル1F

TEL 076-255-0771

営業時間 ランチ 11:00~14:00(平日のみ)、ディナー 18:00~23:30 (L.O.22:30)

定休日 日曜・祝日

Instagram @fuku_kanazawa

【2019年3月訪問】※記事の内容(メニュー、価格、サービス)などは、訪問時点でのものです。時間の経過に伴い変更になり、実際とは異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

家でも「ひゃくまん穀」で美味しいごはんを!

『家庭料理 福』さんで、「ひゃくまん穀」の美味しさに感動したら、自宅でも味わってみてはいかがですか?

金沢のブランド米「ひゃくまん穀」は、ネットでも購入することができます。

粒が大きくて、もっちりした食べ応えのあるごはんを、毎日の食卓にもぜひ!