イタリアン・フレンチ

『ASCOLT(アスコルト)』柿木畠のイタリアン新店!コスパ◎のランチがうれしい

こんにちは!金沢生まれ金沢育ちの食いしん坊、ぷくこ(@manpuku_kanazawa)です!

新しいイタリアンのお店がオープンしたと聞き、さっそくおじゃましてきましたー!

柿木畠の『ASCOLT(アスコルト)』です。

『ASCOLT(アスコルト)』ってどんなお店?

『ASCOLT(アスコルト)』があるのは、金沢市柿木畠。

シックなイメージの外観がオシャレです。

2021年12月オープン!

以前は『ごはんBAR 猿煙』だった場所です。

店名の『ASCOLT(アスコルト)』は、イタリア語で「聴く」という意味だそう。

お客さんの要望を聴くとか、食材の声を聴くとか、そんな想いが込められてるのかなー?(と勝手に妄想)

本場イタリアで伝統料理から現代風の料理まで幅広く学んだシェフが、地元食材を中心に様々な調理方法でイタリア料理を提供するレストランです。

オープンキッチン前のカウンター席は、ゆったりと4席。

テーブル席もあります。テーブルやイスもこだわりが感じられてステキ~。

落ち着いた雰囲気の空間ですね。

『ASCOLT(アスコルト)』のメニュー

この日はランチでおじゃま!

ランチは1種類のみで、平日ランチは1000円ジャストとうれしい価格です!

ランチメニュー 1,000円/税込

サラダ、フォカッチャ、パスタ(2種類からセレクト)、ドリンク

まずはサラダとフォカッチャが運ばれてきました。

色鮮やかなサラダは、ビネガーがきいたドレッシングでさっぱりといただけます。

ロマネスコとか珍しいお野菜も入ってました。

紫の変わったものが入ってたので、何か聞いたら、赤ワインで煮たゴボウですって!

ゴボウの土臭さがなくて、ほんのりワインの風味。

食感はそのまま楽しめて、おもしろい味わい~。

サラダから手間ひまかかってる!

フォカッチャは自家製で、毎朝お店で焼き上げているそう。

もちふわで、密度がぎゅっとつまってる感じのフォカッチャ。美味しい!

パスタは、「能登豚バラのトマトソースパスタ」をセレクト。

お肉はごろっと大きめのミンチで、ふわりとチーズがトッピングされています。

能登豚のワイルドさを感じるお肉の旨みと、それを生かしたトマトの優しい味付け。

黒胡椒もきかせてあって、うん、うまーい♡

最後に紅茶を飲んで、満足~。

パスタのみのシンプルなランチですけど、ドリンクつきで1000円は、なかなかコスパよいですねー!

前菜プレートなんかがついた、もうワンランク上のランチがあってもうれしいなーと思いました。

夜のメニューも貼ってあったけど、カルパッチョとか、鴨肉のローストとか、牛ほほ肉のワイン煮込みとか、気になるメニューばっかり!

パスタの種類も夜はさらに豊富で、絶対夜も美味しいと思うな~!

場所柄、香林坊周辺でお仕事されている方のランチにも重宝しそう!

ぜひ美味しいパスタを味わいに足を運んでみてくださいね。

今日もお腹いっぱい!ぷくこでした。

『ASCOLT(アスコルト)』へ行ったみんなの口コミ

※ご紹介している投稿は、すべて許可を得て掲載しております。

『ASCOLT(アスコルト)』の営業時間、定休日、駐車場など

住所 石川県金沢市柿木畠2-12
TEL 076-260-0838
営業時間 【ランチ】11:30~15:00、【ディナー】18:00~23:00
駐車場 なし
定休日 日曜日
支払い ランチは現金のみ
Instagram @ascolto_kanazawa


【2022年1月訪問】※記事の内容(メニュー、価格、サービス)などは、訪問時点でのものです。時間の経過に伴い変更になり、実際とは異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
※万が一掲載内容に誤りがありましたら、大変お手数ですがご指摘いただけると幸いです。
※写真の無断転用はご遠慮ください。