カフェ・喫茶店

【金沢グルメ】『エピキュリアン』素材への愛があふれる料理とスイーツ!

こんにちは!食べることが何より大好きな、金沢在住食いしん坊女子、ぷくこ(@manpukukanazawa)です!

ラーメンやスイーツが大好きで、あまりヘルシーなメニューを好んで食べることが少ないぷくこなんですが…(だって、ジャンキーなものって美味しいんですよね!)

「そんな食生活をちょっとは見直さねば!」という気にさせてくれるお店に行ってきました。

自然栽培食材を使用したランチメニューや植物性の材料のみで作られたスイーツを提供する『EPICUREAN(エピキュリアン)』

素材にとことんこだわっていて、食の大切さについて考えさせてくれるお店ですよ。

『エピキュリアン』のステキな建物と空間

『エピキュリアン』があるのは、金沢市稚日野町。産業展示館などがある西部緑地公園からも近い場所です。

大通り沿いに木々に囲まれたオシャレな建物を見かけて、あれは何の建物なんだろう?と思っていた方も多いんじゃないでしょうか。

中はワンフロアでオープンキッチンになっていて、すごく開放感のある空間。

窓際の席では、大きな窓から庭や外の景色を眺めながらゆったりと食事を楽しむことができます。

建物の外や中には木がふんだんに使われています。

ぷくこ
ぷくこ
家具などのインテリアもすごくステキ!

『エピキュリアン』は食材へのこだわりがすごい!

こちらでいただけるランチメニューは、EPICUREANランチ(1,600円)と天津飯ランチ(1,300円)の二種類です。

生産者の元まで足を運んで選び抜いた、自然栽培などの食材を使用し、無添加の調味料で味付けされたこだわりのお料理だそう。

ぷくこは、EPICUREANランチを注文!

小鉢がたくさんで、色んなものをちょこちょこ食べられるうれしいメニューです。

お膳は石川県能登方面の蔵で眠っていた輪島塗のものなのだとか。

メニュー表には、ランチに使われている食材がズラリと記載されています!

お米…石川県小松市 北口さんの減農薬米

じゃがいも、ミニトマトなど…石川県白山市 オーガニックベジうつろふ 北崎さんの自然栽培野菜

小松菜…富山県南砺市 中島さんの自然栽培野菜

卵…石川県加賀市 山ん中卵園 堂下さんの平飼い卵

(一部抜粋)

これは一部で、全部の素材についての情報が書かれています。

ぷくこ
ぷくこ
食材への愛とこだわりがめちゃめちゃ伝わってきますね!

さっそくごはんから。玄米はもっちりとした食感で、噛んでいると甘味も感じられます。

小松菜を使ったサラダ(左上)は、野菜の素材の味を大切にして、豆乳マヨネーズで味付けされていました。乳酸菌を使って育てられる小松菜は、生でも食べやすくてえぐみがないです。

シンプルに焼いただけという卵焼き(右上)は、卵の優しい旨みが感じられました。お米や牡蠣の殻を餌にして育った鶏の卵なので、何もつけなくても美味しいんだそうです。

メインはソイミートのから揚げ。豆腐と高野豆腐の中間みたいな食感?

甘辛い味付けで、お肉じゃないけど結構満足感あります。

どれも、優しい味で体にいいものってこういうことなんだな、と再確認できるようなお料理たち。しみじみ体に染みるー。

ぷくこ
ぷくこ
でも、やっぱりお肉が食べたいなぁ…笑

ハーブティーの種類も豊富な『エピキュリアン』

ドリンクメニューにもこだわってますよー。(ドリンクセットは+400円)

オリジナルハーブティーが4種類ラインナップしているほか、自家製ヴィネガー(水割りまたはソーダ割り)、自家製ジンジャーエール、オーガニックジュースもありました。

 

ぷくこは「ミンティ」という、レモンピールやラベンダー、ペパーミントなどのハーブがブレンドされたティーをセレクト。

ブルーの色がキレイでさわやかな味でした。

オリジナルハーブティーは店内で販売もされていましたよ。

『Je prends ca(ジュプランサ)』美味しすぎるマカロン!画期的なスイーツセレクトショップ。こんにちは!食べることが何より大好きな、金沢在住食いしん坊女子、ぷくこ(@manpukukanazawa)です! ぷくこは、甘いも...

植物性素材のみを使用した『エピキュリアン』のヴィーガンスイーツ

 

そして、お楽しみはやっぱりデザート!

ショーケースには、見た目もオシャレなケーキの数々が並んでいます。

ショートケーキにプリン、タルトなどなど…。

マスカットのタルトも美味しそうー。

これらが全部、植物性の素材のみでつくられたヴィーガンスイーツなんです!

バターや生クリームの代わりには豆乳クリーム。生地は無農薬の米粉や玄米粉などを使用しています。

マフィンやクッキーなどの焼き菓子も。クッキーはビーツやきなこなど、これも素材にこだわった色んなフレーバーがありました。

ぷくこは、ショーケースで一目見てコレ!と決めた

「自然栽培のいちじくのショートケーキ」(550円)をいただきました。

米粉のスポンジは、普通のスポンジに比べると、ちょっと固めでもちっとした感じ。

豆乳クリームはさっぱりしていて、甘くてジューシーないちじくと相性ぴったりでした。

普通のショートケーキの味を想像していると、あれ?って感じなんですが、オリジナルジャンルのスイーツだと思えば、なかなか美味しいです。

きっと普通のケーキよりは、カロリーも少なめだろうし、罪悪感がちょっと軽くなる!

ぷくこ
ぷくこ
ギルティーフリースイーツ!いえい!

※オープン直後の2019年9月に行った時のレポ記事なので、今はいちじくのケーキは販売終了しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

EPICUREAN.(@epicureanlove)がシェアした投稿

ーエピキュリアンのInstagramより

現在は自然栽培のいちごを使ったショートケーキやいちごのタルトを提供されているみたいですよ。これも食べてみたい!

ケーキはテイクアウトも可。ただ、環境にも配慮したお店で、持ち帰り用の袋などは提供していません。エコバッグ持参で!

席の予約、スイーツ取り置きは不可!

『エピキュリアン』利用の際、注意したいのは、席の予約ができないということ。

ランチタイムや週末は混みあうことも多い人気店なので、できれば予約したいところですが、お店の方針なので仕方ないですね。

また、スイーツの取り置きもできないそうです。

ぷくこ
ぷくこ
確実にお目当てのものを食べたいなら早めの来店が確実!

ただ、ぷくこはランチを食べながら、お目当てのいちじくのケーキが無くなりそうだったので、「あとで注文するので、一個よけておいてもらえますか?」と言ったら、それはオッケーでしたよ!

しかし、こだわり素材を使用しているので、当然ではありますが。。。ちょっと値段はお高めな印象。

ドリンク付きランチとケーキを食べたら2,500円超え—!なかなかの高級ランチになってしまいました。

ランチは、食いしん坊でお肉大好きのぷくこには若干物足りなさも感じたのですが、スイーツはどれも魅力的だったので、再訪するならカフェ利用にしようかなーなんて思います。

ちなみに、『EPICUREAN(エピキュリアン)』という言葉の意味を調べてみたら「快楽主義、享楽主義」という意味でした。

お店のイメージとはちょっと違う気もしますが、こだわりの食材で”本当の意味で食を楽しむ”みたいな意味が込められているのかな?

日々の食生活や食材、調味料などについても考えさせられるお店ですねー。

今日もお腹いっぱい!ぷくこでした。

【金沢グルメ】『イタリア料理IKEMI(イケミ)』金沢を代表するイタリアン!予約必須の人気店。こんにちは!食べることが何より大好きな、金沢在住食いしん坊女子、ぷくこ(@manpukukanazawa)です! 金沢で美味しいイ...

『EPICUREAN(エピキュリアン)』へ行ったみんなの口コミ

『EPICUREAN(エピキュリアン)』のお店情報

住所 石川県金沢市稚日野町北77
TEL 076-266-0378
営業時間 11:00~17:00(ランチは11:00~14:00)
定休日 毎週水曜日.第3日曜日.他不定休
支払い クレジットカード可
Facebook https://www.facebook.com/pages/category/Restaurant/Epicurean-%E3%82%A8%E3%83%94%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3-298293457217888/
Instagram @epicureanlove


【2019年9月訪問】※記事の内容(メニュー、価格、サービス)などは、訪問時点でのものです。時間の経過に伴い変更になり、実際とは異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。