カフェ・喫茶店

『あつ緒Cafe』美しいお花のゼリーとあんこの絶妙な組み合わせ

こんにちは!食べることが何より大好きな、金沢生まれ金沢育ちの食いしん坊、ぷくこ(@manpuku_kanazawa)です!

浅野川のほとりに移転し、そのステキな雰囲気と美しいメニューの数々が話題を集めている『あつ緒Cafe』

またまた魅力的な新メニューが登場したと聞いて、おじゃましてきました!

『あつ緒Cafe』ってどんなお店?

『あつ緒Cafe』があるのは、金沢市彦三町の浅野川のほとり。

色々な体験を発信しているTAIKEN LAB内に今年7月オープンしました。

何といっても大きな窓から浅野川や中の橋が見渡せる、2階席がステキ~♡

絶景を楽しみながらゆったりとしたカフェタイムを過ごすことができますよ。(※2階席は予約制)

新メニュー「Hanaとあんこ」

そんな『あつ緒Cafe』で新たに登場したメニューは、美しいお花のゼリーとあんこを組み合わせた一品「Hanaとあんこ」

カフェでは「花ゼリーあんみつ」(990円/税込)で、この新しいゼリーをいただくことができますよ。

あんことの相性を考えて、お花のゼリーは奥能登の塩を効かせた塩ゼリー。

一枚一枚手作業で作られた美しい花びらのゼリーとあんこが二層になっています。

その周りに色鮮やかなフルーツとさらにあんこをトッピング。

ここに、自家製の加賀棒茶シロップをかけていただきます!

ちょうどいい塩加減のゼリーがぷるんと美味しい♡

甘さ控えめあんこと塩ゼリーが絶妙なバランスで、加賀棒茶のほろ苦さがキュッと味を引き締めてます。

器も美しくて、外の景色を眺めながらゆっくりいただくと、何とも優雅な気分になりますよ!

キレイなだけじゃなくてほんとに美味しいの♡めちゃおすすめですー!

テイクアウトでお家カフェや手土産にも

そして、この「Hanaとあんこ」はテイクアウトも可能。

テイクアウト用「Hanaとあんこ」 1個・540円/税込

消費期限は6〜8日で、1週間ほど持つので冷蔵庫に入れておいて、好きな時にゆっくり楽しむのもいいですねー。

輪島の方では、寒い時期に水羊羹を食べる風習がありますが、そんな感覚であったかいこたつでゆっくり味わうのもいいんじゃないでしょうか?

5個入りの贈答用(2,970円/税込 ※要予約)もあるので、年末年始のご挨拶の手土産にもおすすめですよー。

見た目にも華やかで美味しい「Hanaとあんこ」。

ぜひステキな『あつ緒Cafe』の空間やお家で楽しんでみてくださーい!

今日もお腹いっぱい!ぷくこでした。

『あつ緒Cafe』へ行ったみんなの口コミ

※ご紹介している投稿は、すべて許可を得て掲載しております。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆみたん(@yumitan_240)がシェアした投稿

『あつ緒Cafe』の営業時間、定休日、駐車場など

住所 石川県金沢市彦三町1-9-56-2 TAIKEN LAB内
TEL 090-1635-9036
営業時間 11:00~18:00
駐車場 なし ※近隣コインパーキング利用
定休日 火~土曜(木、金は予約制でゼリー販売のみ)
支払い PayPay可
Instagram @atsu_akaneya
オンラインショップ「あつ緒菓子店」 https://www.atsuokashiten.com/


【2021年12月訪問】※記事の内容(メニュー、価格、サービス)などは、訪問時点でのものです。時間の経過に伴い変更になり、実際とは異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
※万が一掲載内容に誤りがありましたら、大変お手数ですがご指摘いただけると幸いです。
※写真の無断転用はご遠慮ください。