魚料理・海鮮丼・刺身定食

『ゆたか水産』新鮮な海の幸もりもり!和食の技が光るゴージャス海鮮丼

こんにちは!食べることが何より大好きな、金沢在住食いしん坊女子、ぷくこ(@manpuku_kanazawa)です!

色んなネタがのったゴージャスな海鮮丼!

観光客向けの食べ物というイメージはありますが、たまには観光気分で贅沢してみてはいかがでしょうか?

近江町市場に、朝7時から海鮮丼を味わえるうれしいお店『ゆたか水産』がオープンしました!

今回はレセプションにご招待いただき、こだわりの海鮮丼を堪能させていただきましたよ。

『ゆたか水産』ってどんなお店?

『ゆたか水産』が開店したのは、近江町市場内。

4/13オープン!

場所は『なるせフラワーガーデン』の脇にある、「パーキング口」から入ってすぐのところです。

「パーキング口」を入ってしばらく進むと、右手に見えてきます。

『ゆたか水産』は、去年惜しまれつつ閉店した片町『笑宿(わらいや)』の料理長、西村豊さんが新たに手がける海鮮丼専門店です。

毎日店主自らセリ場に足を運んで厳選した金沢や能登の魚を仕入れ、見た目はゴージャス、でも和食の技を使って丁寧に繊細に仕上げるのが西村流海鮮丼なんだそうです。

西村さんは、あの和の鉄人・道場六三郎のお弟子さんとしても知られていますよね。

道場さんから開店祝いのお花も届いていましたよー。

店内は、テーブル席が並ぶ清潔感のある空間。

壁には新鮮な食材やセリの様子などの写真が飾ってありました。

アクリル板の仕切りも設置してあり、コロナ対策もバッチリです。

『ゆたか水産』のメニュー

『ゆたか水産』のメニューの中でも、目を引くのが名物メニュー「近江町ゆたか最強丼」

値段もスペシャル価格です!

海鮮丼の他に、能登牛を使ったメニューなどもラインナップ。

・近江町ゆたか最強丼 4,000円(税込)

・海鮮丼(並) 2,500円(税込)

・ぶりカニ面丼 3,000円

・のどぐろ照焼丼 4,000円

・能登牛ローストビーフ丼 3,000円

さらにお好みの具をトッピングすることも可能!

通常のアオサの味噌汁を、+500円であら汁などに変更することもできます。

刺身や塩焼きなど、のどぐろの一品も用意されていますよ。

・トッピング カニ面1,000円、卵黄200円、その他(いくら、うに、のどぐろ)500円

・変更味噌汁 各500円(黄箱カニ汁、しじみ汁、アラ汁、白子汁)

・のどぐろ刺身 3,500円

・のどぐろ塩焼き 3,500円

ゴージャスかつ繊細な『ゆたか水産』の海鮮丼

さて、どの海鮮丼がいただけるのかなーと待っていたら、一番高いやつキターーー!!

「近江町ゆたか最強丼」(4,000円)!

もりもりの海の幸に、カニの甲羅、金箔がキラキラ~!

ぷくこ
ぷくこ
こ、これは本当に海の宝石箱や~!!!

え?いいんですか?いいんですか?

「申し訳ないですー」といいつつ、顔がにやけちゃう~

具材はなんと15種類!

のどぐろに本マグロ、うに、イクラ、カニ、サワラ、ヒラメ、ブリ、サーモン、イカ、タコ、うなぎ!

高級な海の幸もふんだんに使われた、最強の名にふさわしい海鮮丼です!

やっぱりね、最初はのどぐろいっちゃうよね!

軽く炙ってあって香ばしく、脂ののった身がとろける~!

旨みがじゅわっと…美味しすぎる~♡

子持ちの甘エビも新鮮!

甘くてこれまたとろける~♡

そして、さらにスペシャルなのが真ん中の部分!

イクラとうにがトッピングされていて、その下には…

カニの身がギュギュっと、たっぷりつまっています!

カニの甲羅はタダの飾りじゃなかったんやー!

その周りは薄ーくスライスされたキュウリが巻かれていて、丁寧な和の職人技も感じられます。

ブリも本マグロも新鮮なのがわかるし、切り身の一つひとつが大きくて分厚いんです!

一つ食べるごとに、「あ、うまい」「これも美味しい~」「あーうまいなー!」とずっと心の中で言ってた気がする…笑

汁ものは、通常はアオサの味噌汁だそうですが、+500円で変更できるアラ汁にバージョンアップしていただいていました。

しかも、ただのアラ汁じゃなくて、この日はのどぐろのアラ汁!

上品でうまみのあるおだしに、大根や油揚げも入っていて、アラ汁というより、のどぐろのお吸い物仕立てみたいな、お料理の一品みたいな感じでした。

『魚笑(うおしょう)』魚屋直営!新鮮さ抜群のお刺身もりもり定食新鮮なお魚をお腹いっぱい食べたいと思ったらオススメしたいお店のひとつ『魚笑(うおしょう)』。魚屋直営の和食居酒屋で、朝仕入れた鮮度抜群の魚料理が味わえます。一番人気のお刺身定食は、量も厚みもびっくりのボリューム!魚好きにはたまらないお店です。...

観光客にも、地元の方にもおすすめの海鮮丼

新鮮なお魚をドンとのっけただけではなく、繊細な盛り付けや干しシイタケが混ぜ込まれた酢飯など、和食の技もしっかりと生かされた、ここならではのスペシャルな海鮮丼!

値段は観光客設定でお高めではありますが、新鮮な高級食材をたっぷり使った充実の内容で、観光客の方にも、地元の方にもおすすめできる海鮮丼だなーと思いました!

普段使いは難しいかもですが、たまのご褒美グルメでいただくと、幸せな気持ちになれるんじゃないでしょうか。

この近辺では一番早く、朝7時から営業しているのもうれしいですね!

今日もお腹いっぱい!ぷくこでした。

『ゆたか水産』へ行ったみんなの口コミ

※ご紹介している投稿は、すべて許可を得て掲載しております。

『ゆたか水産』の営業時間、定休日、駐車場など

住所 石川県金沢市十間町31 近江町市場内
TEL
営業時間 7:00~15:00
駐車場 なし ※近隣有料駐車場利用
定休日 水曜日
支払い 現金のみ
Instagram @kaisendon_yutaka


【2021年4月訪問】※記事の内容(メニュー、価格、サービス)などは、訪問時点でのものです。時間の経過に伴い変更になり、実際とは異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
※万が一掲載内容に誤りがありましたら、大変お手数ですがご指摘いただけると幸いです。
※写真の無断転用はご遠慮ください。