カレー、アジア・エスニック

『四知堂 kanazawa(スーチータン)』本格的な台湾屋台料理が楽しめる!風情ある建物も魅力。

こんにちは!食べることが何より大好きな、金沢在住食いしん坊女子、ぷくこ(@manpuku_kanazawa)です!

まだまだコロナの感染拡大が続いていて、海外旅行に出かけるのは難しい状況ですが、

台湾へ旅行したような気分が味わえる台湾料理レストラン『四知堂 kanazawa(スーチータン)』へ行ってきました!

老舗塗料店の建物をリノベーションした空間もステキで、フードメニューはどれも本格的な味わい。

台湾好きにはたまらんお店です!

『四知堂 kanazawa(スーチータン)』ってどんなお店?

『四知堂 kanazawa(スーチータン)』があるのは、金沢市尾張町。

橋場交差点近くで、「金沢蓄音器館」のお隣にあります。

風情のある建物が街並みにすごく馴染んでて、知らないと通りすぎちゃうかも。

一歩中に入ると、漢字で書かれたメニューがあったりして、ちょっと異国感あふれる雰囲気。

台湾の屋台の雰囲気をイメージしてるのかなー(台湾へは行ったことないけど笑)

建物は老舗塗料店「森忠商店」の町家をリノベーションしたもの。

奥の方のフロアも見学できるようになっていて、歴史を感じさせる空間が広がっています。

ぷくこ
ぷくこ
お庭が見えるのがいい雰囲気~!

リノベーションの際に見つかったという、レトロなデザインのラベルなども展示してありました。

『四知堂』は台北に実際にある、台湾客家料理をベースにした創作料理レストランの名前。

『四知堂 kanazawa』は、そんな台湾店のおもてなしと食文化を受け継いで、オープンしました。

台湾料理に北陸の食材を組み合わせ、金沢にも台湾のあたたかな食卓の風景をつくりたいというコンセプトで、本格的な味わいの屋台メニューなどを提供しています。

『四知堂 kanazawa(スーチータン)』のメニュー

メニューは台湾で朝食に食べられることが多いおかゆや豆乳スープなどを始め、気軽に食べられるランチメニューがいろいろ。

・台湾粥 600円

・鹹豆漿(シェントウジャン) 500円

・魯肉飯(ルーローファン) 680円

・鶏肉飯(ヂィローファン)  680円

・胡椒餅(こしょうもち) 200円

・割包(グァパオ)台湾バーガー 480円

・豆花(トウファ)台湾スイーツ 中:600円/小:400円

ぷくこ
ぷくこ
どれも比較的リーズナブルなのがうれしい!

ドリンクも、定番ドリンクのほか、台湾茶やトロピカルジュース、台湾ビールなどがラインナップ。

この日は午前中におじゃましたので、ちょっと遅めの朝ごはんをいただくことにしました。

鹹豆漿(シェントウジャン)と胡椒餅、グァバジュースをオーダー。

まずは、鹹豆漿(シェントウジャン)をひと口。

温めた豆乳に黒酢とさまざまな具を加えたスープで、台湾の朝食の定番メニューなんだそうです。

お酢の効果で豆乳が固まって、ほわほわの茶わん蒸しみたいな感じ?

ぴりっとした酸味と干しエビの旨み。

松の実も入ってて食感が楽しいです。

トッピングされてる揚げパンを、ひたひたにして食べるのもいいね。

シェントウジャンを初めて食べたので、こんな食べ物なのねーなるほどなるほどーって感じでした。

酸っぱくなかったらもっと好みだったんだけど、お酢入れないと固まらないもんねー。

そして、胡椒餅。

ひき肉の餡を生地で包んで焼き上げた、台湾で人気のストリートフードなんだそうです。

外はパリッ、中もっちり。

胡椒めっちゃきいてる!

中の餡は、肉感たっぷりでスパイスをきかせた独特の味わい。

本場の味って感じで結構クセのある味なので、好き嫌いが分かれそうだなーと思いました。

グァバジュースって初めて飲んだかも?

トロピカルな味で、さっぱりと台湾料理との相性よかったです。

他にもマンゴージュース、ライチジュースなどもありました。(各360円)

ただ、食べる場所も屋台っぽさを意識してるのかな?

ベンチみたいなイスで、テーブルは小さな補助テーブルみたいな感じなので、あまりゆっくりとくつろげる感じではなかったですね。

混み合ってる時は、結構他のお客さんと相席状態になります。。。

【金沢ランチ】『はなくま食堂』大野でスパイスの効いた多国籍料理が味わえる!国籍料理や大野町ならではの糀や味噌を使った味わえる『はなくま食堂』をご紹介。日替わりで提供される多彩なメニューは、スパイスがしっかり効いた本格的な味わいが魅力です。発酵食の優しい旨みが味わえる大野ランチも人気。...

ランチセットメニューがスタート!

ステキな空間だから、もっとゆったり食べられるといいのになーと思っていたら、うれしいニュースが!

1/4~奥のテーブル席でいただける、ランチセットやカフェメニューがスタートしたそうです!

【ランチ】※11:00-15:00
魯肉飯と鶏肉飯からメインをセレクト
デザート、ドリンク付き  1,500円

【喫茶】※11:00-15:00
お好みの台湾茶と菓子のセット  1,200円

お庭を見ながらゆっくりとした時間を過ごせそうですねー。

InstagramのDMや電話での予約も受け付けているそうです。(前日16時まで)

金沢にいながら台湾気分が味わえる『四知堂 kanazawa(スーチータン)』

台湾では外食やテイクアウトが一般的で、朝は朝食専門店、ランチは屋台でテイクアウト、夜はレストランでにぎやかに、というのが日常なんだとか。

そんな台湾文化を楽しむように、気軽に利用してみるのもいいんじゃないでしょうか。

今日もお腹いっぱい!ぷくこでした。

 

『四知堂 kanazawa(スーチータン)』へ行ったみんなの口コミ

※ご紹介している投稿は、すべて許可を得て掲載しております。

『四知堂 kanazawa(スーチータン)』の営業時間、定休日、駐車場など

住所 石川県金沢市尾張町2-11-24
TEL 076-254-5505
営業時間 8:00~16:00
駐車場 なし ※近隣有料パーキング利用
定休日 水曜日
支払い PayPay可
Instagram @tua_kanazawa
HP http://www.tua-kanazawa.jp/

【2020年9月訪問】※記事の内容(メニュー、価格、サービス)などは、訪問時点でのものです。時間の経過に伴い変更になり、実際とは異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
※写真の無断転用はご遠慮ください。