カフェ・喫茶店

『Cafe甘(かん)』和菓子屋さんがつくるオリジナルパフェが人気!

こんにちは!食べることが何より大好きな、金沢在住食いしん坊女子、ぷくこ(@manpuku_kanazawa)です!

金沢には美味しい和菓子屋さんがたくさんありますが、その中でも季節ごとの工夫をこらした和パフェや、和のオリジナルスイーツが注目を集めているのが『Cafe甘(かん)』

何度もリピートする方も多い、人気の和カフェで、まったりしてきました♡

『Cafe甘(かん)』ってどんなお店?

『Cafe甘(かん)』があるのは、金沢市武蔵町。

名鉄エムザの裏手あたりの『越山甘清堂』本店内にあります。

『越山甘清堂』は明治21年創業の老舗和菓子店。

金沢の文化風習を大切にしたお菓子に加え、地元の素材や、新しい洋の素材をも取り入れた創作菓子の製造にも力を入れています。

ぷくこ的には紅白饅頭のイメージが強いかな。うちはお祝いの時は必ず越山さん!

ぷくこ
ぷくこ
あんこが美味しいんだよなー。

名物のお菓子のひとつである、「金城巻」や…

白あんを使っているのが特徴の、いちご大福も並んでいましたー。

美味しそうな和菓子も気になるんですが、今回の目的はこちらの『Cafe甘(かん)』

『越山甘清堂』がプロデュースする新しいカフェとして、2018年にオープンしました。

建物の一角に、こんな感じでカフェスペースが広がっています。

全体的には和の雰囲気でまとめられつつ、テーブルやイスなどは北欧っぽい雰囲気もあって。

ぷくこ
ぷくこ
センスを感じるステキな空間です。

『Cafe甘(かん)』のメニュー

『Cafe甘(かん)』の人気メニューはなんといっても和パフェ。

・加賀棒茶ゼリーときな粉のパフェ 880円(税別)

・ピスタチオと濃厚抹茶パフェ 1,380円(税別)

・珠手箱  1,280円(税別)

・金沢アイス小豆よせ 680円(税別)

定番のものに加え、旬の素材を使った季節のパフェも登場します。

この時の限定パフェは「いちご雪見パフェ」でした!

ドリンクも、和カフェならではのラインナップ。

定番のコーヒーやカフェラテの他、

・抹茶ラテ(Hot/Ice)
・ほうじ茶ラテ(Hot/Ice)
・きなこラテ(Hot/Ice)
・黒ごまラテ(Hot/Ice)

など、和の材料を使ったラテがいろいろ。

さらに、和菓子と相性ぴったりのお茶や抹茶も提供しています。

・加賀棒茶と玄米のお茶(Hot/Ice)
・加賀紅茶(Hot/Ice)
・黒豆茶(Hot/Ice)
・金沢老舗の緑茶(Hot/Ice)
・金沢老舗の抹茶(Hot)
・トロピカルフルーツアイスティー(Ice)

すべて自家製!しみじみ美味しい和パフェ

限定パフェも気になったんですが、今回は初訪問ということで、定番パフェの「加賀棒茶ゼリーときな粉のパフェ」をセレクト!

ドリンクは、せっかくなので抹茶にしてみました。

きなこがたっぷりかかって、何層もになった見た目も美しいパフェ!

きなこの下にはきなこクリーム。

さらに白玉と黒蜜が入っていて、バニラアイス、粒あんの層が続きます。

そして一番下は加賀棒茶ゼリー。

そのすべてが自家製というオリジナルパフェ!

ぷくこ
ぷくこ
さすが和菓子屋さんのつくるパフェですねー。

さっそくいただきまーす!

きなこの中から顔を出す白玉ちゃん。

まず、きなこが美味しい。いつも食べているのとはクオリティが違う感じ。

そして白玉がもちもちで、もうたまらーん!

ぷくこ
ぷくこ
白玉大好き♡

大きなのが3つも入ってます!

クリーミーで食べ応えのある上の層から、しっかりと甘みのあるつぶ餡、そして最後はさっぱりとした棒茶のゼリーと、

食べる順を計算し、後味スッキリと食べ終われるように構成されています。

フォローさせていただいてるインスタグラマーさんで、本当に何度も何度もこのパフェリピしてる方がいて、よっぽど美味しいんだろうなー!と思ってたんだけど、

確かに、何度も食べたくなるのわかる!

特徴があるパンチの聞いた美味しさ、というよりは、それぞれの素材がしみじみ美味しく飽きずに食べられて、あーまた食べたいなーって感じ。

フルーツやクリームメインの洋パフェとはまた違う美味しさですね。

ぷくこ
ぷくこ
1000円以下というお値段もうれしい!

お抹茶も和パフェと相性ぴったりで、美味しかったー。

「結構なお点前で」って言いたくなるような、ステキな器に入っている本格的な抹茶!(茶道の経験ほぼゼロやけど笑)

お茶は「野田屋茶店」さんのものを使用しているそうで、甘いあんこの後に、気持ちよい苦みがよい感じでしたー。

【金沢カフェ】『Ten riverside(テンリバーサイド)』金棒茶が楽しめる隠れ家カフェ!金沢市金石地区に新しくオープンしたカフェ『Ten riverside(テンリバーサイド)』をご紹介!自家焙煎の金棒茶が楽しめるほか、「白どら」などのオリジナルスイーツも充実しています。川の流れを眺めながら過ごせる、オシャレな店内も雰囲気抜群!お気に入りにしたいカフェです。...

和の雰囲気でリラックスできる『Cafe甘(かん)』

窓の外には竹もあしらわれていて、金沢の中心部にあるんだけど、前の道は細くてそんなに車の通行量もないし、静かな雰囲気ですごくリラックスできました。

Wi-Fiも使用できるので、便利!

入店前の検温、席数を減らして営業、スプーンは使い捨てのものを使用するなど、感染対策もバッチリでした。

次は季節限定のパフェを食べてみたいなー!

また、『越山甘清堂 もりの里店』にも、『Cafe甘 もりの里店』@cafe_kan_mori)があります。

店舗限定メニューもあるようなので、どちらにも行ってみて食べ比べもよいかも!

和スイーツ好きさんは大満足のカフェ。

帰りに和菓子のお土産が買えるのもうれしいですね。

今日もお腹いっぱい!ぷくこでした。

 

 

『Cafe甘(かん)』へ行ったみんなの口コミ

※ご紹介している投稿は、すべて許可を得て掲載しております。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆみたん(@yumitan_240)がシェアした投稿

『Cafe甘(かん)』の営業時間、定休日、駐車場など

住所 石川県金沢市武蔵町13-17
TEL 0120-548-414
営業時間 12:00~16:45(L.O.) ※暫定営業時間
駐車場 なし ※近隣有料パーキング利用
定休日 水曜日
支払い PayPay可
Instagram @cafe_kan
HP https://www.koshiyamakanseido.jp/cafe-kan


【2021年1月訪問】※記事の内容(メニュー、価格、サービス)などは、訪問時点でのものです。時間の経過に伴い変更になり、実際とは異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
※写真の無断転用はご遠慮ください。